動画を投稿し続けることどんなに馬鹿にされてもやった

近所の糞ガキにユーチューバーだからと言われても5ちゃんねるの馬鹿ども
に何を書かれてもおれは動画を投稿している。それは楽しいからだ。なぜ今
こんなことをやっているのか。

それは楽しいの一言に尽きるのだ。やらないやつは文句をいいそして親父狩り
ならぬユーチューバー狩りなんてやっているということもあるらしい。本当か
どうかは知らないが。しかしはっきり言えることはおれは動画投稿が楽しいし
やはり続けてよかったなと思う。

 

言いたい事が言える世の中だからこそ

 

エロ系や物申す系などあんな品性の悪いくそったれとは一緒にするなといい
たいがおれはまず大事にしているのは自分は自分であるということである。
それは言うまでもないがYouTubeをやっているのはおれ自身だからこそ楽しい
動画をどんどんと投稿していくのがやはりいいなと思う。

しかし今の時代はほんとうに動画の投稿はとにかく楽しいものだ。おれはどこか
これで稼いでいるのかと思うがあくまでも副次的なものでありあまり稼いでるよう
には思っていない。

個人的にはしっかりとした稼ぎの柱をつくってるに過ぎないのだ。

 

ユーチューバーは来年衰退するのか

 

わからない部分もあるがおれは衰退するだろうと言える部分がある。それはかなり
の確率でアカウント停止が増える可能性が今からあるからだ。問題ばかり起こすアホ
がこれ以上増えないようにするためにはどうするべきかおそらくYouTube側も対策を
講じるだろう。

はっきり言えることは何かといえば個人的にはもはやアカウント停止を誤BANなんて
言うアホは減るだろう。異議申し立てをやったとしても意味はないな。これは言うま
でもないがおれは間違いなく衰退するものは衰退すると断言しておきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA