女子フィギュア2枠かけての争いがはじまるな

本当は3枠ででたかったがフィギュアスケートの世界大会で女子は2枠で
の出場しか守れなかった。とすれば今後は熾烈な争いになるのはいうまで
もないだろう。

 

本命は宮原知子と本郷理華

 

やはり俺はこの2人が本命だと思っている。女子フィギュアの女王としていまは
宮原知子か本郷理華ぐらいしかいないだろう。浅田真央はもうどこか引退説まで
でているしほんとうに大丈夫かというぐらいなので俺には期待できない。

然し彼女はまだ諦めたわけではない。ここがミソではないか。

 

本田真凜三原舞依も出てくる中でどうするべきか

 

本田真凜や三原舞依なども出てくる中でどうするべきかということだが俺には
やっぱり本田真凜も頑張って欲しいが2枠しかない。つまり平昌に行けるのは
2人だ。この2枠をめぐる女の争いは続くね。

でも女子フィギュアがどこか衰退していることは危惧しないといけないのは
言うまでもないな。俺にはどこかこの二枠で大丈夫かと言いたいぐらいだが。

 

 

浅田真央『Smile』〜氷上の妖精10年の軌跡〜 [ 浅田真央 ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA