ベーシックインカムを導入かアメリカ・ハワイ州

ベーシックインカムを導入なのかアメリカハワイ州だが、ベーシックイン
カムとは誰でも必要最低限の賃金をもらえるということだが英語圏では
ごく当たり前に始まっている制度だ。

 

メリットは何か?

 

ベーシックインカムの導入はすでに北欧でははじまっている。フィンランド
やスウェーデンなどははじまっているがどのような結果になっているのか
はわからない。

スイスもはじまっているがまだまだ日本では遠いかもしれない。確かに問題
はある。しかしやってみないとわからない制度もあるだろう。やはりハワイで
なぜベーシックインカムなのか?と言われるがキャピタルゲインが高いのか
貧困の格差が多いのだろう。

 

トランプ政権下で果たしてベーシックインカムは実現するのか

 

確かにトランプ政権下では期待できることと期待できないことはあるが
トランプ政権はアメリカの雇用を守るために孤軍奮闘はしているだろう。
ベーシックインカムのことだって知っているはずだ。

ダマスゴミはそんなことは一切報道はしない。パナマ文書で金持ちの
タックスヘイブンがバレると怖いからだ。だからこそ貧困層はやはり
このベーシックインカムに希望を望んでいるのではないか。

今の日本には俺は必要だといえるけども。

 

日本でのベーシックインカムはどうか

 

日本ではベーシックインカムの話すら聞かない。年金だけの生活はさす
がにきついだろう。年金カットされた人たちはきつい生活を強いられている
だからこそ俺はこのベーシックインカムも日本には導入するべきだろう。

いろいろ問題はある。しかし何もやらないで馬鹿な話で終わってしまったら
アホらしいので真剣に議論しろと思うね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA