アイドルの死傷事件何か腑に落ちない

冨田真由が小金井市で襲われたのは昨年の6月だった。然し何かふに
落ちない部分がある。それは色々あるが整理してみた。

34ヶ所も刺されたら普通は死亡している

普通の人間がめった刺しに刺されていれば34ヶ所も刺すのは相当の
血液量があるし正直オレ自身もこれははっきり言えばかなり可笑しいと思う
なぜ彼女は生きているのかだ。

なんか大出血したのに普通ならば輸血をしないと助からないはずの彼女が
助かっていますというのは可笑しいのだ。

犯人は電磁波で洗脳されたのか

本当にこの男は電磁波による洗脳があったのか。可能性はないとはいえない
だろうし正直俺はその可能性は多いにあるといえる。はっきり言えばやっぱり
この男は何かの電磁波に反応してあんな暴言をはいたのは言うまでもないが
正直可笑しいものだなと思う。

国家の陰謀だったのか

これは当然だろう。この事件の後にストーカー規制法が変わっているのはいう
までもない。はっきり言えば正直これは国家の陰謀だったのかもしれないし
明らかにこの犯人の男は利用されたに過ぎないからだ。

とにかくこの問題は奥が深いが何度もいうがこの事件に関しては腑に落ちに
ないので今後も追求していくことになる。

 

防犯カメラ監視カメラ防犯カメラセット【WTW-DH698】DVR防犯レコーダー【防犯カメラ】監視カメラネットワークカメラIPカメラ【万引き対策】【ストーカー対策】【激安】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA