グーグルは年々厳しいな

YouTubeなどグーグルに関することでビジネスをやっている人はいない
ことはないだろう。

しかしグーグルは検索エンジン大手なのでいろいろな検索をインデックス
するが削除する権利もある。だからこそいいたいのは個人情報に関することだ

 

やはり削除対処が医療分野までもあるとはね

 

日本では知る権利が保障されているが欧米ではデジタルミレニアム著作権法に
基づき削除をされるケースがある。つまりは欧米版著作権法だな。しかし医療関係
者のことになれば流石に出てこないだろうし正直真実の隠蔽と言われるのもおかしく
はない。

昨年キュレーションサイトのウェルクの問題があった日本だがもちろんウェルクの問題
があるのは仕方がないだろう。これははっきり言えることだが個人的にはやっぱりどう
だろうかと言えるものだな。

 

しかし完全に残るので削除されるということはない

 

削除されてもキャッシュされるので個人的にはまぁどうかなと言えるのだが俺はどう
も嫌だなと言えるのは正直個人的にはまぁ仕方がないと言えるだろうか。

ただはっきり言えることは俺自身はこのグーグルのことは別に賛成でも反対でもない
がやっぱりプライバシーは守られるべきではないだろうか。どこかのババアはうるさく
いうけどね。

著作権フリー Summer Resort シリーズ Soft Music21曲集

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA