ナレッジベース

こちらのナレッジベースでは当サイトが取り扱っているリセールライト、電子書籍、アフィリエイト等に関するナレッジベースを作りました。こちらでは主に電子書籍とリセールライトに関するナレッジベースをメインに書いていきますのでぜひ参考にしていただければ幸いです。ナレッジベースは随時更新します。

リセールライトに関する質問

リセールライトビジネスは英語圏から入ってきたビジネスであり、リセール=再販売とライト=権利を組み合わせたビジネスになります。つまり貴方は再販権利ビジネスなのでリセールライトをするということは権利ビジネスをしていますよということになります。貴方の販売したものは他人も販売できますがリセールライトライセンスによって違いますのでこちらはリセールライトライセンスを参考にしてください。

リセールライトには主に5つのライセンスがありますが、リセールライト、マスターリセールライト、フルマスタリセールライト、ブライベートラベルライト、フリーギブアウェイライトの5つのライセンスがあります。それぞれのライセンスの詳細はこちらのリセールライトのよくある質問集の中にも書かれていますのでこちらを参考にしてください。

リセールライト商品の最低販売価格はライセンス証に書かれています。大抵のリセールライト商品にはライセンス証がありますのでそちらを確認してください。

リセールライト商品のセールスページは編集可能になっています。詳細はライセンス証をお読みになればわかると思いますのでライセンス証をご一読ください。

情報商材ASPに関する質問

情報商材ASPといえば現在ではインフォカート、インフォトップ、サブライムストアの3つがおもな情報商材ASPですが、基本的には私はインフォトップ以外のインフォカート、サブライムストアに登録しています。詳細なことなどは各情報商材ASPにてご確認ください。

情報商材を販売するためには発行者(販売者登録)登録が必要になりますがインフォカート、インフォトップ、サブライムストアによって違いますので各情報商材ASPの販売者登録の手続きを参考にしていただければ幸いです。

もし販売者登録の段階でクレジットカードがないという場合でもその旨をインフォカート、サブライムストアに伝えていただければ住民票のコピーを送付するようにと言われます。ですのでクレジットカードがないからと言って情報販売者ができないということではありませんので心配しないでください。

大抵の銀行口座は使えますので貴方が今使っている銀行が大手メガバンクの銀行ならば大丈夫だと思います。
できれば三井住友銀行、みずほ銀行などの大手の銀行を使うといいです。地方銀行でも使えないことではないですがやはり使えないということもありますのでしっかりとしましょう。