フリー音源YouTubeで使っても著作権侵害かどうかは保証できない

YouTubeの著作権侵害でも色々あるがやはり俺が問題視しているのはフリー
音源だ。色々なフリー音源があるがYouTubeが提供しているライブラリで
さえ著作権侵害とくる。それは保証などしていないからだ。

 

たとえフリー音源でも著作権侵害に対応しますなんて書いていない

 

俺はフリー音源もくそも使っていないがやはり大事な事は著作権侵害になれ
ばややこしいことになることは言うまでもない。当然ながら色々と言われている
のがまさに訴えられるリスクだ。

日本の場合は音楽関係はJASRACが握っている。あの著作権ヤクザだ。しかし
大抵のユーチューバーはみんなそのフリー音源の素材サイトが何かあった時
に守ってくれるものだと勘違いしているが守りはしない。自分のことは自分で解決
しろと言わんばかりに手のひらを変えるのは言うまでもない。

だからこそ大事なのは音楽素材はなるべく使わないことだ。

 

 

YouTubeは規約改正でかなり厳しくなった

 

何度も言うがYouTubeはかなり厳しくなったことは確かだ。そしてYouTuberも
今後はかなり稼げないという感じがするが本当にこの問題は真剣に考えない
といけないのは当然のことだ。

そして何よりも大事な事はこの規約で音楽素材が全く使えない可能性だってある
ことだ。YouTube側が提供しているフリー音源でさえ著作権侵害になるのであれば
何を使うべきだろうかと俺はおもう。あなたもぜひ考えてほしいものだ。

 

注目!ヒカキンが絶賛した★テレビランキング番組1位獲得!入浴剤 福袋 100個セット/ 安心の日本製! 入浴剤福袋/温泉/バスソルト/プチギフト/送料込み/送料無料/プレゼント/福袋 2017 /母の日 入浴剤/【コンビニ受取対応商品】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA