日本で流行しないPinterest

なぜ日本でPinterestは流行しないのか。

たしかにPinterestはインスタグラムと比較されるが、他人の画像をピン
するという不安から著作権の問題がある。だったら使い方を考えればいいだ
けではないか。どうして工夫できないのか。そこが不思議だ。おれはやはり
工夫をするのであればPinterestもしっかりとやりたいね。

 

Pinterestは自分の媒体として使えばいいだけ

 

Pinterestの使い方は英語圏でもいろいろあるがおれは自分の著作権のある
ものしかアップロードしないしピンもしない。それはいうまでもないが、
使い方だ。

YouTubeは最近Pinterestを外したそうだがこれはなぜなのだろうか。やっぱり
何かあるのかね。まぁこのあたりについてわからないこともあるだろうけども

 

画像のクラウドとして使う

 

おれの場合はPinterestの使い方は画像のクラウドツールとして使うほうがいいか
なと思っている。そのほうがましだしやはり大切なのは工夫をすることだ。その
工夫のやり方が日本人には馴染めないのだろうか。動画もたくさんつくった。

 

 

Pinterestによる著作権侵害にならないためには

 

Pinterestは本来はアイデアを集めるためのツールとはいうが著作権の問題に
関しては本人任せということになっている。つまりは本人の責任ですよという
ことだ。

おれはそのために安全に使うためのPinterestの動画をつくった。本当に安全に
使うためにはどうするべきかを真剣に考えた。いろいろな悩みもあったがやはり
この方法がいい。

英語圏の使い方はこのあたりを無視しているがまぁ日本では馴染みがないしまだ
チャンスはある。

 

インスタグラムよりも検索エンジン対策として使える

Pinterestは検索エンジンとしてはかなり使えるだろう。英語圏ではSEO対策にピンタレス
トを検索エンジンとして使っているが私は今のところはまだまだ結果が出ていない。
個人的にはあまり気にしないが結果は楽しみにしたいものだ。

大切なのは続けること、これは何度も言うようにネットビジネスは続けてなんぼでは
ないだろうか。

 

Pinterestビジネス講座 Twitterより速く! Facebookより刺さ [ 井出一誠 ]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA