市役所は市民のために働か無い所

市役所=怠け者というイメージがあるようだが俺はそれは否定はしない
確かにそうだろう。日本は本当に市役所はいろいろあったとしてもこんなに
怠け者が増えすぎた市役所は無いだろうと思う。

しかし本当の意味でも今問われてるのは彼らが税金で食べさせているという
ことの欠如だ。

 

市民の税金をなんだと思っている

 

立派な市役所で殿様商売をしているのは市長や市議会議員というのは確か
だろうけどもその財源は市民の税金である。市民は4年に1回行われる選挙で
市議会議員や市長を選ぶ。

しかし市民に対してうるせーななんていうのであればそれは市民のために働いて
いるのではなく利権のために働いているのである。言うならばそんな人間を市長
にした市民も悪いだろう。

これは会社で言えば株主総会で社長に選んだ株主が悪いということだ。はっきり
いえば自業自得である。

 

言いたいことはいう

 

言いたいことは言うべき。これは本当に俺自身もそうだが言いたいことが言えない
ことになれば最悪だ。公務員は偉そうにしているけども中身は結局バカばかりだ
が俺に言わせればやはりいろいろな意味でも行政に言い続けるべきである。それが
本来の納税者のあるべき姿だ。

税金で飯を食っているやつが偉そうにしているのは可笑しい。考えたらわかるだろう
民間で働いて給料をもらっているのではない。納税者の給料で飯を食べているのだ
市議会議員も市長もそしてあなたの街の公務員も。

 

そんな意識の低い公務員はやめさせよう

 

俺は市民に対して態度の悪い人間はすぐに辞めてくれと言いたい。それは言うまでも
ないが俺は本当にこんな連中とは関わりはもちたくはない。はっきり言えば個人的には
本当に仕事を気持ちよくできるのは言うまでもないがそんな人間と仕事をしたい。

本当に今の街は腐敗している。腐敗している所からは人間は何も生まれない。悪しかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA