スマイリーキクチが語る座間事件を拡散するなとは

おれ自身は座間事件などそんなことを書いている暇はない。しかし
スマイリーキクチといえば数年前誹謗中傷にあい本当にたまったもんじゃ
ないぐらいタレント生命を追われたぐらいだ。彼から言えばネットの拡散
が如何にリスキーなものかということがわかる。

知らなかったでは済まされないことだってあるだろう。だからこそ怖い
ものだな。

 

座間事件を安易に拡散するなと言う彼はこういう

 

スマイリーキクチは今座間事件をいろいろと動画で解説している奴らに言いたい
のが明日あなたがネットの連帯保証人になってしまうということだろう。そんな
ことは本当に怖いものだ。彼は経験したからこそ言えるだろうし今では各地で
講演している。

そのことがなぜか今のネット社会ではわからないのか。たしかにネット社会だから
表現の自由じゃないかといえばそうだ。あんたに言われる筋合いはないと言われる
とそかもしれない。しかしスマイリーキクチから言えば彼はタレントだからという
ふうにしらを切られるとたまったもんじゃないしおれはこの事件はどうも可笑しい
と思う。

 

◆◆インターネットにおける誹謗中傷法的対策マニュアル / 中澤佑一/著 / 中央経済社

 

儲ける=人の言うことを聞かない者

 

文字通りトレンドアフィリエイトをやっている人はこう言われると否定する
しかないだろう。おれ自身はどうかなと思うけどもやはり大切なのは彼の意見を
しっかりと聞いているのかということだ。

彼はいろいろな意味でもしっかりとしたメッセージを発信していると同時に俺は
どこか本当にあっては行けないということがあるのではないかと思う。最近では
ヘイトスピーチ規制法で市役所もいつあなたの所に来るのかがわからない。おれも
その経験をした。

だからこそスマイリーキクチの意見に耳を貸さないといけない時代に来ているので
はないかと言える。はっきり言えばそうだと思うし個人的にはとにかくこんなこと
はしないことだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA