ワードトゥウェブページ活用法徹底検証

俺のリセールライト商材のワードトゥウェブページだがいろいろな活用方法
があるがどの方法でもいいのであなたなりの活用方法をやってみればいい
だろう。今回は主な活用方法を書いてみることにする

 

ワードで作ったページをサイト化する

 

これは何度も書いたようにベタな考え方だがサイト作成ツールとしてはなかなか
行けるものだ。

ワードを活かす場合このツールは戦力にはなる。かなりの戦力になるしいろいろな
使い方が必要になるがその際はホームページビルダーなどの編集ソフトがいるので
めんどくさいがこの方法も有効だろう。

 

リセールライトをして再販売する

 

リセールライトをして再販売するのはこれはもともとあるライセンスなのでそうしてほし
いのだが、やはり何より大事なのは他のリセラーと差別化できるぐらいのことはして
ほしいなと思う。

個人的には活用動画を探すなり自分で特典を作るなりいろいろな活用方法があるのか
がやはり大切なのは何かをしっかりと見極める事が大事ではないだろうか。
リセールライトをして販売するのであれば差別化する方法を考えることも大事では
ないかなと言えるね。

 

アフィリエイトの特典として使う

 

アフィリエイトの特典として使う場合はアフィリエイターの視点にたって使うべき
だろう。俺自身もこのツールはいろいろな使い方を模索してきたがやはりいろいろ
な使い方の中でもこの3つが一番有力かなといえるね。

当然ながらどうかなと言える部分もあるけどもやはり大切なことは何かをしっかり
と考えるべきではないかなと言える。

ワードトゥウェブページ~眠ったワードファイルがサイトになる~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA