YouTubeは規約変更で1万再生回数にならないと収益化できない。

YouTubeは規約を大きく変えたことはあなたもご存知でしょうがこれまではYouTubeパートナーシステムに登録していたあなたも規約変更によりサブチャンネルで1万再生回数がないものに関しては収益が無効になりました。これらはまさにYouTuberの驕り高ぶりがうんだものでしょう。ルールを逸脱しYouTubeは広告で成り立っているということを弁えないYouTuberが増えすぎたせいで本当に迷惑を被ったのはだれか。それは他でもない真面目なYouTuberでした。

世界ではGoogleから広告を撤退するという流れはどうなっているのかはわかりませんがはっきり言えることはこの流れはまだ変わらないそうです。今YouTubeが収益化をかなり規制している背景にはこのような事があるということを知らないといけません。数の力でYouTuberはすぐに威張るようなものですがあなたの作った動画のお陰で何万何十万の人が迷惑を被っているのも事実です。収益化が外されここまで規約変更になったのはまさにYouTuberの責任でしょう。ですからしっかりとした動画を作るのは勿論ですが私はとにかくこんなヘイトな動画はもはや作るべきではないと思います。

1万再生回数までにかかった時間は3ヶ月

私が1万再生にかかった時間はだいたい3ヶ月です。そのやり方は実にシンプルです。予約投稿をやりました。この方法は1日1投稿づつをやれば7個の動画を作ったとしても1週間分はある計算です。但し時間帯が問題になりますが私はだいたい8時、12時台が一番予約投稿をすることが多くこのやり方はかなり効果がありました。

消費者問題を中心に投稿した

勿論このあたりに関してはいろいろな事がありますが私は消費者問題について投稿しました。いろいろな側面があるのですがやはりこの消費者問題はとにかくいろいろな意味でも本当に役に立ったことが多かったのでとにかくいろいろと投稿しました。ヘイトな動画やエロ系の動画はまず収益化される事はありません。これらはコミュニティーガイドラインに違反しているのが多いのではっきり言えば違反してるものをそんな投稿こうする人はいないはずですからまずは私はガッツリとこのような身近な問題を動画にしました。ですのであなたも何か悩んだ時はこのような動画を作るといいかもしれません。